今すぐ申し込む

ブログ - Code matters

最新のニュース、チュートリアル、コードや起業に関する記事を配信しています。

「学びに喜びを見出す。」 クリエイティブマインドからフロントエンドエンジニアへとキャリアを転換したヨシキの話。
18 12月 2020

「学びに喜びを見出す。」 クリエイティブマインドからフロントエンドエンジニアへとキャリアを転換したヨシキの話。

Yoshikiは、現在Green Fundingのフロントエンドエンジニアです。彼は、大学の学位がなくとも、輝かしいキャリアを歩むことができることを証明した素晴らしい人間です。 Le Wagon東京のブートキャンプでコーディングを学び、クリエイティブなアプリを作ることに没頭した彼の軌跡を辿っていきましょう。

起業家がコーディングブートキャンプに通う意味  ~ 多和田真弥さんと北川旭洋さんのストーリー
10 12月 2020

起業家がコーディングブートキャンプに通う意味 ~ 多和田真弥さんと北川旭洋さんのストーリー

「Section L」の共同設立者である旭洋さんと真弥さんは、日本のホスピタリティ業界に革命を起こすことを夢見て、今まで多様な企業でキャリアを積んできました。彼らはどのようにしてスタートアップの世界に飛び込んだのか、また、その過程で学んだこととはなんだったのでしょうか。2人のこれまでの軌跡に迫っていこうと思います。

Le Wagonのデータサイエンスコースを受講した学生を紹介!〜数学は美術や歴史よりも怖くない〜
8 12月 2020

Le Wagonのデータサイエンスコースを受講した学生を紹介!〜数学は美術や歴史よりも怖くない〜

東京では、第一回目となるLe Wagonのデータサイエンスコースの卒業が間近に迫ってきました。そこで、ディープラーニングの学習と最終プロジェクトの準備の合間を縫って、一人の生徒、Njeriさんに話を聞いてみました。彼女は、経験豊富なマネージャーで、今後は日本のデータサイエンス業界へとキャリアを進めようとしています。そのための準備としてLe Wagonのデータサイ...

卒業生のストーリー:単調なサラリーマン生活から一転、スタートアップのウェブ開発者へ。
3 11月 2020

卒業生のストーリー:単調なサラリーマン生活から一転、スタートアップのウェブ開発者へ。

東京生まれの悟さんは、単調な事務仕事に息苦しさを感じていました。その息苦しさに耐え兼ねた悟さんは、自らのぬるま湯のような空間を飛び出し、プログラミングの道に進む覚悟を決め、Le Wagonに参加しました。彼が、どうやって自身の興味を自分の望むキャリアへと転換させたかを、最近の仕事の状況も交えながら話してくれました。

卒業者のストーリー: どうやってフリーランサーになったのか(そしてどうやって自分の企業を立ち上げたのか)
2 5月 2019

卒業者のストーリー: どうやってフリーランサーになったのか(そしてどうやって自分の企業を立ち上げたのか)

今年の四月に開発したPOOLと言うアプリの創業者Nozomi さんをインタービューしました。Nozomi さんはLeWagon の2018年の1月の卒業生で現在フリーランサーとして働いています。

Go further illustration

ナンバー1に選ばれたコーディングブートキャンプに興味がありますか?

世界44都市で開催しています。

Laptop illustration