リヨンのコースに申し込む

集中的にコーディングを学ぶ9週間 フルスタック プログラム

次の開催日 - 1月 13, 2020 (6,000 €)

シラバスをダウンロード
リヨンのコースに申し込む
Learn to code at Le Wagon
Student journeys from day 1

優秀な講師から学ぶ

私たちの講師が優秀なのは、絶えず学び続けているからです。まったくの初心者であったとしても、どの生徒にも最先端の実用的な技術を教えるため、プログラミング言語の進化に合わせてシラバスも更新しています。生徒たちは技術の習得とともに問題解決における最適なアプローチも教わります。

  • 6120 名以上の卒業生
  • 1450以上のプロダクトを開発
  • 340 社以上のスタートアップが誕生

私たちのカリキュラム

コードにまつわる全てを学ぶ

  • 事前学習 ~40時間
  • 基礎 3.5 週間
  • ウェブ開発 3.5 週間
  • プロジェクト 2 週間

事前学習

コーディングブートキャンプでは幅広い内容を教え、濃い時間を過ごします。初めてコードに触れる人には不安もあるかもしれません。けれど、私たちのフルスタックブートキャンプはまったくの初心者からでも学べるよう設計しています。誰もが同程度のレベルからブートキャンプを始めるようにするため、生徒には初日の授業までに事前学習を行なってもらいます。事前学習には約30〜40時間かかり、そこでは以下の基本知識を学びます。

  • ウェブの基礎 - ウェブが機能する仕組み
  • ターミナル - 基本的なコマンド
  • Git - 基本的なコマンド
  • HTML / CSS - 基礎学習
  • Javascript - 基礎学習
  • スタートアップでのマインドセット- 開発のワークフロー
  • 1. セットアップ
  • 2. プログラミングの基礎
  • 3. ソフトウェアアーキテクチャ
  • 4. データベースとORM

1. セットアップ

プロ向けの開発ツールをインストールし、9週間学んでいくための準備を整えます。

  • コマンドラインの基礎
  • コマンドラインでのフォルダーの作成、更新、削除
  • ファイルシステム内での操作
  • Rubyとバージョン管理ツールのインストール
  • 主要な開発パッケージ
  • Git でのバージョン管理
  • Github のcommitとpush

2. プログラミングの基礎

変数、ループ、条件および配列やハッシュといったデータ構造を使ったアルゴリズムを書いていきます。よく利用されているデータファイル(CSV, JSON, XML, HTML)からデータをパースし、保存する方法も学びます。

  • プログラミングのコアコンセプト
  • Ruby のビルトインクラス
  • アルゴリズムとデータ構造 (配列, ハッシュ)
  • 正規表現によるテキストパターンの検出
  • よく利用されるデータファイル(JSON,CSV, XML)のパースと保存
  • Nokogiriを使ったウェブスクレイピング
  • RESTful JSON APIを使ったデータのリクエストとパース

3. ソフトウェアアーキテクチャ

オブジェクト指向の原則に従い、複数のクラスを使ってコードを構成します。建築家が建物を設計する時と同じように、開発者がソフトウェアを制作する場合も設計パターンを尊重する必要があります。

  • オプジェクト指向プログラミングのコアコンセプト
  • クラス、オブジェクト、インスタンス変数
  • インスタンス、クラスメソッド、継承
  • Public と Private インターフェース
  • ユーザーリクエストのルーティング
  • CSVファイルでのデータベースのシミュレーション
  • MVC (Model View Controller)を理解する

4. データベースとORM

情報はデータベースに保存する必要があります。Facebookにデータベースがなかったとしたら、彼らはユーザーのデータを保存することができません。リレーショナルデータベースやSQLを使った構造的なクエリを学んでいきます。

  • データベーススキーマの設計とSQL
  • One-to-many(1対多), many-to-many(多対多)リレーションシップの割り当て
  • SQLにおけるCRUD (生成, 読み取り, 更新, 削除)
  • JOINを使った高度なクエリ
  • ORMによるデータベースとRubyの紐付け
  • Active Recordの基礎:マイグレーションと命名規則
  • Active Recordの応用: 関連付けとバリデーション
  • 1. ウェブインターフェースを構築する
  • 2. JavaScriptの最新仕様 ES6
  • 3. Ruby on Rails
  • 4. Airbnbを作る

1. ウェブインターフェースを構築する

アトミックデザインで精巧なUIを作ります。最新のCSS技術を使ってコンポーネントやレイアウトを美しくコーディングしていきます。

  • プロダクトデザイン、UXとUIの原則
  • HTML (タグ, id, クラス, アトリビュート)
  • CSS (セレクタ, プロパティ, スタイルシートの構成)
  • アトミックデザインの原則
  • コンポーネントやレイアウトにおけるウェブデザインのコツ
  • CSSのテクニック(flexbox や CSS grid など)
  • CSS メディアクエリを使ったアダプティブデザイン
  • Bootstrapの基本と Responsive Grid System

2. JavaScriptの最新仕様 ES6

Rubyの次にES6を学びます。ES6でウェブサイトにダイナミックな動きを加えたり、AJAXでページをリロードせずに内容を更新させたりすることができます。

  • JavaScriptの基礎
  • ES6 の仕様とES5との違い
  • JavaScriptのツール (Babel, Webpack, yarn)
  • DOM イベントとAJAX

3. Railsですべてをつなぐ

これまで学んだことをRuby on Railsで1つのアプリケーションにまとめます。Rails に適したコードを学び、プロダクション環境にアプリケーションをデプロイします。

  • RailsでのMVC: ルーティング,コントローラ, パラメータ,ビュー
  • モデルとRailsでのCRUD
  • プロジェクトにgemを追加する
  • ERB: レイアウト, パーシャル, ヘルパー
  • ネストした Resource や Namespace
  • Service を使ったリファクタリング
  • RailsでAPIを作る

4. Airbnbのサイトを作る

5日間でAirbnbのクローンサイトをゼロから作ります。ここではチームを組み、Githubを使ったプルリクエスト、Herokuへのアプリのデプロイなど、優れたスタートアップと同じワークフローを通じて互いに協力しながら開発する方法を学びます。

  • GitとGithubを活用し、協力してRailsアプリを作成する
  • Rspecを使ったRailsの検証
  • Deviseでの認証
  • Omniauthとサードパーティーサービス(FB, Linkedin, Spotifyなど)を使ったログイン
  • ユーザー認証
  • Railsを使った検索
  • 決済, メール配信, ジオコーディングと地図の活用
  • Sidekiqを使った非同期実行
  • Cloudinaryを使った画像アップロード
  • Herokuでの継続的なデプロイメント

最終プロジェクト

最終プロジェクトはブートキャンプの集大成となります。生徒は協力して、これまで学んだこと(それ以上に!)を形にしていきます。アイデアを考えてピッチし、3、4名のチームでデザインからコーディングまでを行います。2週間かけて最終プロジェクトを完成させます。

  • ユーザーニーズやゴール,独自のバリュープロポジションを定義
  • Figmaでプロトタイプを作成しUXを検証
  • ユーザーストーリーに沿ったタスクの割り出し
  • ウェブアプリをゼロからコーディング
  • バックエンドからユーザーインフェースのすべてを開発
  • プロダクション環境にデプロイ
  • デモデーで完成したウェブアプリを観衆に披露
シラバスをダウンロード
  • weeks
  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9

Le Wagon 普段の1日

朝のレクチャーから夕方のワークショップまで、毎日が盛りだくさん。

レクチャー9:00AM - 10:30AM

毎朝コーヒーを片手に、インタラクティブな授業に参加します。それから学んだことを実践していきます。

課題10:30AM - 4:30PM

その日のパートナーと組み、講師のサポートを得ながらプログラミングの課題に取り組みます。

ヨガ 4:30PM - 5:30PM

コーディングを学ぶのには集中力を使います。ヨガで息抜きをし、リラックスすることも大切です。

ライブコード5:30PM - 7:00PM

ライブコードではその日の課題の復習と、次の授業の概要について学びます。

トークイベントとワークショップ7:00PM - 8:30PM

Le Wagonが主催するトークイベントやワークショップで、成功している起業家から貴重なアドバイスを得たり、刺激を受けたりしましょう。

ポートフォリオを作る

Le Wagonのコーディングブートキャンプではウェブアプリケーションの開発を通じて、プログラミングに必要なことを教えています。ブートキャンプの終わりには、あなたのGithubのポートフォリオにここで作成したAirbnbのクローンサイトや最終プロジェクトが掲載されています。

ずっとコミュニティーのメンバー

  • 専用コミュニティーチャンネルに参加できます
  • 講師陣に質問したり、コードを書くコツが得られます
  • 共同創業者の募集や採用情報が見られます
  • いつでもオンライン教材にアクセスできます

フルスタックプログラムに参加して良かったこと

卒業生からの言葉

さらに一歩進んで、9週間でコードを学び始める?

リヨンでの次のブートキャンプは1月 13, 2020に始まります

シラバスをダウンロード
リヨンのコースに申し込む